独立行政法人地域医療機能推進機構運営の病院

面会時間について

北海道社会保険病院は病床数358床で、様々な診療科があります。そ
のため、様々な病気で入院している患者さんが多くいらっしゃいます。

 

入院されている患者さんがいる病室は4、5、6、7階にあります。入院階数や病棟、
診療科により面会時間が異なるので、お見舞いに行くようなら注意が必要です。7階と6階
南の病室に行く場合の面会時間は10時から19時半になります。

 

6階CCUの場合は午前中は11時から11時半、午後は18時半から19時になります。
6階北と5階、4階南、4階北の場合は10時から19時半になります。

 

そして4階の小児科は11時から19時半、新生児とNICUは14時から16時になります。
そして北海道社会保険病院では面会は各階のデイルームとなっています。

 

しかし、デイルームは食事時間になると患者さんが食事をする場所になります。
そのため、食事時間帯である昼食の12時頃、夕食の18時頃の面会は控える必要があります。

 

また、デイルームは面会場所でもありますが、患者さんがゆっくりくつろぐ場所でもあります。
大勢で一度に押しかけたり、大声で騒ぐと他の患者さんの迷惑になるので注意して下さい。

 

面会に訪れたら、デイルームに行く前にまずナースステーションに寄って面会名簿に名前を記入して下さい。
北海道社会保険病院では記名の必要があります。

 

また、患者さんの病状により面会時間に行っても会えない場合もあります。
そして、少しでも体調が悪いようなら面会は控えて下さい。患者さんの中には免疫が弱い方もいます。
少しの感染でも重度の症状になってしまう場合もあります。また、乳幼児の面会も控えて下さい。
乳幼児も免疫力が大人より弱いので、重度の感染症を起こす可能性があります。

 

北海道社会保険病院に面会に行く際は、このようなことを踏まえた上で行って下さい。
面会は患者さんをサポートできる一つの方法です。せっかく行くなら、お見舞いに行く患者さんにも
他の患者さんにも負担にならないよう気をつけて下さい。