独立行政法人地域医療機能推進機構運営の病院

各診療科について記事一覧

内科について

こちらの病院は、内科も専門分野によって分かれています。心臓血管センターは、心臓に関する治療を行います。特にカテーテル治療が多く行われています。循環器医療チームで行う治療であり、定評があります。また、呼吸器センターでは呼吸器に関する疾患を全て網羅しています。呼吸器疾患や肺がん、感染症の最新の医療技術を...

≫続きを読む

 

産婦人科について

北海道社会保険病院の産婦人科は10年以上の臨床経験を持った医師と助産師、看護師から成っています。周産期母子医療センターとして機能し、NICUや小児科、合併症を持った妊婦さんには各診療科と連携しながら様々な事例に対応しています。そして北海道社会保険病院でも助産師外来が定着してきました。妊婦さんは検診の...

≫続きを読む

 

膠原病内科について

この病院は、独立行政法人の地域医療機能推進機構運営の病院であり、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、あるいは、北海道がん診療連携指定病院などの責務があり地域の中核病院としての機能があります。診療科目も多数があるのですが、膠原病内科の標榜もあります。膠原病内科がある病院は、数少なく他の内科だ...

≫続きを読む

 

神経内科について

北海道社会保険病院にある診療科目のひとつである神経内科は、北海道社会保険病院の中でも水曜日のみ診療可能となっている曜日限定の診療科目として利用されています。というのも、神経内科の診察医は2名ほどいるのですが、北海道社会保険病院常勤の医師ではなく非常勤の医師となっているため出勤する曜日が限定されている...

≫続きを読む

 

腎臓内科糖尿病・内分泌内科について

旧北海道社会保険病院の時代から、腎臓内科糖尿病の患者さんが多く受診していますが、糖尿病とすでに診断されている方だけではなく、糖尿病になるリスクの高い予備軍の方、妊娠糖尿病の方を対象に診療が行われています。糖尿病は、自覚症状が出にくいため合併症の発症予防に 取り組むことが糖尿病内科の目指す医療です。合...

≫続きを読む

 

整形外科について

同院の標榜科の一つに、整形外科があります。こちらでは、脊柱、下肢、上肢におけるそれぞれの疾患に、専門医が対応して非常に高度な治療を行っています。また、手術治療として、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニアなどの脊椎疾患はじめ、ほかにも、変形性膝関節症や外傷などの症状に対して、適宜、実施しています。脊椎脊髄疾患...

≫続きを読む

 

外科について

旧北海道社会保険病院からある外科の診療は、一般外科ですが乳腺および甲状腺外科を含んでいます。消化器センター、呼吸器センターとの連携を行うため、内視鏡的治療を積極的に実施されているのが特色です。対象となる疾患は、まず、消化器では、消化器癌全般の根治術、抗癌剤治療、栄養管理、腹腔鏡手術、急性腹症などです...

≫続きを読む

 

泌尿器科について

腎臓は、水分の調節と合わせて、老廃物を排泄するという作用を果たしています。人間の身体を健康に保つ上で、非常に重要な役割を持っています。また、尿管、膀胱、尿道へと連なる尿路、および、男性の生殖器などを対象に治療する科が、泌尿器科に当たります。対象となる臓器の形態が男女で異なっていますので、男性だけに限...

≫続きを読む

 

麻酔科(ペインクリニック)について

北海道社会保険病院には麻酔科(ペインクリニック)があります。麻酔科(ペインクリニック)とは心身の痛みを緩和、解消する治療を施す診療科のことです。人の身体は何か異常があると、それを痛みとして脳に警告します。それにより、異常個所を突き止め、原因を治療することができるのです。そして、治療を終えると通常なら...

≫続きを読む

 

眼科について

JCHO北海道病院は、北海道札幌市豊平区にありますが、平成26年4月から以前の北海道社会保険病院から名称が変わっています。独立行政法人地域医療機能推進機構運営の病院の一つでであり、地域医療支援病院、地域周産期母子医療センター、北海道がん診療連携指定病院、臨床研修指定病院と地域の中核的な病院となってい...

≫続きを読む

 

耳鼻咽喉科について

北海道札幌市豊平区にある医療機関と言えば、地域では北海道社会保険病院を挙げる方が大半でしょう。それほど、北海道社会保険病院は地域に密着している医療機関であり、 独立行政法人地域医療機能推進機構が運営しています。以前の北海道社会保険病院と言う名称から平成26年4月1日からJCHO北海道病院と言う名称に...

≫続きを読む